徹底比較!カーポートは2台用と3台用どちらがいいの?

雨の日・冬の霜や雪対策などでとっても便利なカーポート。カーポートは1台用、2台用または3台用、どのサイズにするかお悩みの方も多いかと思います。

そこで本日はカーポートのサイズに着目してお話します!

カーポートのサイズ

お持ちのお車のサイズは?

カーポートをご検討の方は、まずご自身の乗っている車の大きさを調べる必要があります。

ご不明という方は車検証をご覧ください。記載されていると思います。

一般的には大きいサイズの車で、車幅1.8m、長さ5m、高さ1.7mくらいです。

車にキャリアー(屋根にスノーボード、サーフボード等を載せるもの)があると高さはもっと高くなりますので注意が必要です。

カーポートのサイズ選びの3つのポイント

カーポートを取り扱うメーカーには、「間口」と「奥行」と「高さ」の3つのポイントがあります。この3つのポイントによって全体のサイズが決まっていきます。

主に何台の車を停めたいか、将来買い増す計画等を考えてプランを考えていって下さい。

2台用のカーポート

雨の日や冬の朝にとっても便利なカーポート

間口

「間口」とはカーポートの横幅の部分を表します。ここを入口部分にして車を駐車するため、車の幅以上の間口が必要になってきます。

1台用や2台用といった台数によって一番大きく変動する場所です。

奥行

「奥行」とはカーポートの縦方向の長さを表します。車の長さより少し大きい奥行のカーポートが必要となります。

高さ

「高さ」とはカーポートの屋根から地面までの高さを指します。ハイルーフやキャリヤー付きのお車をお持ちの方は特に注意が必要です。

また、駐車場の計画によりますが、手前と奥で10cm~25cm程度の勾配がつきます。一番高さが低くなるところでお車にあたらないかよく検討する必要があります。

1台用のカーポート

価格がお値打ちなため、1台用のカーポートはよく利用されます。

奥様だけでも買い物帰りに濡れずに乗降りしてほしい。1台所有のため、お客様用は青空駐車でお持ちの車のみカーポートがほしい。など理由は様々です。

予算や生活スタイルから1台用カーポートを選ばれることも多いです。

1台用カーポート

お手頃な1台用のカーポート

サイズ

一般的に、間口は2400mm~3000mm、奥行は5000mm~5700mm、高さも2200mm~2800mmと様々なサイズがあります。

チェックポイント

1台用のカーポートは柱が壁側に寄せて設置できるため、特に邪魔にならずに取付できる場合が多いです。

1台用のカーポートの価格

1台用のカーポートはメーカーのカタログ価格で220,000~500,000円となります。メーカーや使う材料の種類、デザイン等によって価格は様々です。

2台用のカーポート

2台用のカーポートは、最も流通している商品です、1台用の2倍のお値段より少しお値打ちです。

車を2台お持ちのご家庭の方は、利便性から2台用カーポートを選ばれることが多いです。

2台用カーポート

1番人気!2台用カーポート

サイズ

一般的に、間口は3600mm~6000mm、奥行は5000mm~5700mm、高さも2200mm~2800mmと様々なサイズがあります。

チェックポイント

2台用のカーポートは一般的には柱が4本になります。柱をよけながら駐車するため、停めやすさを考えたカーポートの設置計画が必要です。

なんとか駐車はできるけど、座席のドアが開けられない。人が通るスペースがない、等の悲しい結果を避けるため、事前にプロに相談することをおすすめします。

また、2本の柱で2台用のカーポートや、真ん中に柱を設置するY合掌タイプの商品もあります。ご予算と計画に応じた商品を選ばれるとよいと思います。

2台用のカーポートの価格

2台用のカーポートはメーカーのカタログ価格で390,000~1,200,000円となります。メーカーや使う材料の種類、デザイン等によって価格は様々です。

3台用のカーポート

3台用のカーポートは、柱を両端に寄せることが出来るため、広々とした駐車スペースが確保できます。しかし、料金は2台用のおよそ2倍と少々高くなってしまいます。

お車を2台以上お持ちのご家庭も多いため、駐車のしやすさや、アプローチ用の屋根と兼用して選ばれる方も増えています。

3台用カーポート

ゆったり駐車できる3台用カーポート

サイズ

一般的に、間口は7200mm~8000mm、奥行は5000mm~5800mm、高さも2200mm~2800mmと様々なサイズがあります。

チェックポイント

3台用のカーポートは今までお話してきた一般的なポリカーボネートのカーポートとセッパンカーポートの2種類がよく選ばれます。

3台用のカーポートは間口が大きくなり強度が必要となるため、ポリカーボネートのカーポートは2台用と比べると3台用は値段が跳ね上がってしまいます。

そこで、お値打ちなセッパンカーポートを選ばれる方もいらっしゃいます。デザイン性に優れたポリカーボネートのカーポート、価格がお値打ちなセッパンカーポート、ご予算とお好みに合わせて選ばれることをおすすめします。

3台用カーポートの価格

3台用のカーポートはメーカーのカタログ価格で900,000円~2,200,000円となります。メーカーや使う材料の種類、デザイン等によって価格は様々です。

セッパンカーポート

広い間口にも対応できるセッパンカーポート

まとめ

カーポートは様々なサイズがありますが、生活スタイルや駐車計画に合わせた商品やサイズを選ばれることをオススメします。

外構・エクステリアの専門店ライフ・ランドではお客様の要望をお聞きし、最適な商品を無料で御見積させて頂きます。もちろん工事までしっかり手配させて頂きます。

ご不明な点などありましたらエクステリアのスタッフがしっかりとご説明させて頂きますのでご安心ください。

この記事が、みなさんの素敵なカーポートライフにお役に立てれば幸いです。

Follow me!

このブログはエクステリアのプロが運営しております!

お客様が描いた発想・構想にプロの意見・アイデアを織り交ぜ、デザイン・実用性・構造に安心の持てるオリジナルエクステリアのご提供を目指し、解体工事・造成工事・プランニング(設計)から施工を一括してお引き受けいたしております。また当社が全てを引き受けることで設計・施工・管理と全ての部分でお客様と接するため、お客様とのコミュニケーションを大事にしお客様の立場に立ったトータルプランニングに取り組んでいきたいといつも願っています。年間750件の工事実績で三河地区No.1のライフ・ランドで夢に描いたエクステリアを実現しませんか?

徹底比較!カーポートは2台用と3台用どちらがいいの?” に対して 2 件のコメントがあります

  1. けん より:

    カーポートの価格について全く分からなかったのですが、台数ごとの違いをざっくり載せてもらっていたので参考になりました!

    1. staff より:

      コメントありがとうございます。台数により価格が違うため、ライフスタイルに合わせて選ばれるのがおすすめです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です