【新築・エクステリア】愛知県安城市S様邸

新築外構の施工事例です。
門柱はグレー色の塗装をすることで外壁の黒色に調和し、照明・表札・ポストもすっきりとしたデザインのものを取り付けることで、スタイリッシュな印象に仕上げました。
広いウッドデッキは掃き出し窓からの出入りがしやすく、またローデッキも取付たため、お庭への行き来もスムーズです。お庭はご主人が芝張りをするため、土のままにしています。
外周フェンス、カーポート、デッキフェンスもすべて黒色にすることで、全体に統一感が生まれます。カーポートは2台用のフラットなデザインのもので、建物の外観イメージを損ないません。
駐車場部分では一部を洗出し仕上げとレンガラインを用いることで、駐車スペースとアプローチ部分のメリハリをつけています。

工事データ

施工場所 愛知県安城市
築年数 新築
工事箇所 門柱、駐車場、カーポート、アプローチ、ウッドデッキ
使用材料 表札:美濃クラフト ME-42、照明:コイズミ照明、カーポート:YKK AP エフルージュツイン51-54型、ウッドデッキ:YKK AP リウッドデッキ200+ローデッキ2段、デッキフェンス:YKK AP ルシアスデッキフェンスB02型、化粧ブロック:ユニソン ジャスティ9LW、レンガ:ユニソン ミルドブリック60
工事費用 約300万円