【リフォーム・エクステリア】愛知県岡崎市Y様邸

エクステリア(門回り、駐車場)のリフォーム事例です。
建物周りの塀を壊して駐車場を3台分から4台分に拡張し、開放的な門周りとなりました。既存建物の和の雰囲気に合わせ、門柱・アプローチは和風なデザインにしました。
アプローチ部分の乱形石は元からあるアプローチの色に合わせることで、違和感なく溶け込みます。道路とアプローチの間は大磯という砂利を用いて洗出し仕上げにすることで、より和の雰囲気がでます。
門柱の塗装にはアクリルシリコン樹脂を使用し、御影石風の塗装を施しました。汚れが付きにくく、メンテナンスサイクルが長く経済的な塗装材です。
別の建物前の洗出し仕上げには、さなげという砂利を用い、レンガを合わせて洋風な印象に仕上げています。
玄関横の竹垣もやり替え、和風のお庭によく馴染みます。

工事データ

施工場所 愛知県岡崎市
築年数 リフォーム
リフォーム箇所 門柱、駐車場、アプローチ、竹垣
使用材料 門柱塗装材:OnlyOne グラニットコートウォール、ポスト:LIXIL エクスポスト口金タイプS-1型、乱形石:OnlyOne 諏訪鉄平石、洗出し仕上げ:大磯・さなげ、竹垣:LIXIL 京香 玉袖垣3尺タイプ、レンガライン:ユニソン ミルドブリック60
工事費用 約170万円