カーポートが原因で建ぺい率オーバーになると聞いた。

現行の建築基準法上カーポート部分は建ぺい率に含めなければなりません。用途地域により建ぺい率に大幅な制限がある場合、カーポートを設置するのは難しいです。

こういった場合、建築申請後にカーポートを設置する事が一般的に行われています。ただし、建築基準法違反になりますので、ご自宅の建ぺい率は把握しておきましょう。