【新築エクステリア】西尾市 リゾート外構

西尾市の新築外構(エクステリア)の施工事例です。
バリ風な外構をイメージしました。
建物の外観と似たイメージの天然石を門柱のアクセントとして使用しています。
フェンスは目隠し機能を備えた高さのあるものを設置し、隣地との視界を遮ります。
門柱の照明は建物と同じ照明器具を取り付けることで統一感がでます。
広いお庭には芝生を敷き、リビングからウッドデッキ、そしてお庭へとつながります。
カーポートの柱が片側にあるため、大きな車でも出入りのしやすいものとなっています。

工事データ

施工場所 愛知県西尾市
外構タイプ 新築外構
外構テイスト リゾート外構
工事箇所 門柱:塗装仕上げ、笠木:ユニソン デコラ、天然石:ユニソン パイルストーン、表札:美濃クラフト、ポスト:ユニソン ヴィコBI 照明:AU45022L 目隠しフェンス:エクスタイル アーバンフェンス、ウッドデッキ:YKK AP リウッドデッキ200 2間×7尺+ローデッキ、カーポート:三協アルミ ダブルフェース5154型 熱線遮断ポリカーボネート板、植栽:フェニックスロベリ、コルディネ、芝生 他
工事費用 約330万円

このページを見た人はこちらの記事もオススメです

この外構施工例を見た方はこちらの施工例も見ています