【新築エクステリア】豊田市 ナチュラル外構

豊田市の新築外構(エクステリア)の施工事例です。
ログハウスに合わせたデザインになるよう、全体をウッド調でまとめたエクステリア(外構)です。
門柱には枕木材を用いて、表札・照明とポストをそれぞれ取付ました。
玄関に続くアプローチにも枕木材を並べ、周りには化粧砂利を敷き詰めています。門柱からログハウスの玄関へと、外構と建物が素敵につながります。
ガーデンシンクと立水栓もログハウスの雰囲気に合わせ、レンガ調のものを設置しました。ガーデンシンクは収納スペースもついており、外での作業にピッタリです。
カーポートは、通常のアルミ製のものではなく、柱・ハフは木製、屋根はセッパン製の商品を設置しました。
外周フェンス・門扉も天然木を設置しており、金物系をウッド調でまとめたことでログハウスの雰囲気を損なうことなく外構全体に一体感が出ます。
シンボルツリーのエゴノキは落葉樹で釣り鐘状の白い花が下向きにつくのが特徴です。

工事データ

施工場所 愛知県豊田市
外構タイプ 新築外構
外構テイスト ナチュラル外構
工事箇所 門柱、カーポート、アプローチ、外周フェンス
使用材料 門柱:枕木材、ポスト:OnlyOne、表札:美濃クラフト、照明:美濃クラフト・OnlyOne、天然木フェンス、天然木門扉、カーポート:フォレストポートⅡ、ガーデンシンク、立水栓、植栽:エゴノキ 他
工事費用 約420万円

この外構施工例を見た方はこちらの施工例も見ています