カーポートを安くあげるには?お得に買う5つの方法
  • どうしたらカーポートの費用を抑えられるの?
  • ホームセンターやインターネット通販で買っても品質に問題はないの?
  • 高品質なカーポートを安くあげる方法を教えて!

愛車を風雨や紫外線から守るカーポート。

設置にはそれなりの費用がかかるため、少しでも安く抑えたいと考えている方は多いです。

カーポートは様々なデザインがあり、価格が異なるため、よく調べずに購入すると数万円高くなってしまうことも。

そこで本記事では、カーポートを安くあげる方法、愛知で安くておしゃれなおすすめカーポートを、業界歴20年以上の愛知県岡崎市のエクステリア・外構専門店ライフ・ランドが徹底解説していきます。

この記事を読めば、カーポートを安く買うコツがわかり、高品質でお値打ちに購入出来ます。

カーポートの費用をなるべく抑えて購入したい方はぜひご覧ください。

参考記事

愛知のカーポート・ガレージギャラリー

愛知のカーポート・ガレージギャラリー

写真から理想のカーポート・ガレージを探すことができるギャラリー(写真一覧)ページです。かっこいいカーポート、おすすめガレージ、おしゃれなサイドパネル など、ぜひアイディア作りにご活用くださいませ。 また、こちらに掲載のカーポート・ガレージは、全てライフ・ランドで施工可能!お見積もり・ご相談など、お気…

この特集を読む

2024夏のカーポートキャンペーン
お庭にもっと出たくなる!『お庭にGotoキャンペーン』

カーポートを安くあげるには?お得に買う5つの方法

カーポートを設置の際は賢い方法を選ぶことで、予算に優しいカーポートを実現することが可能です。

ここではコストを抑えつつ理想のカーポートをお得に手に入れるための5つの方法をお教えします。

特価の激安カーポートを狙う

手頃な価格でカーポートを手に入れるチャンスとして、特価やセールを狙う方法があります。

ショッピングシーズンや決算期には、メーカーや販売店が在庫一掃のために価格を下げることがあります。

また、デザインが古いモデルや、展示品処分セール、中古品の市場を利用することでも、通常よりも安価なカーポートが見つかる場合があります。

ただし、品質や保証、アフターケアの面をしっかり確認することが重要です。

コスパが良く安い2台用で計画する

単に安いカーポートを選ぶだけでなく、長期的なコストパフォーマンスを考えることも大切です。

2台用カーポートは1台用に比べて一台当たりのコストが割安になるため、初期投資に対する利便性が高くなります。

将来、家族が増えたり、もう1台車を手に入れたりする可能性がある場合は、2台用カーポートをおすすめします。

設計の時点で将来の拡張性を考慮することで、追加費用を節約することができます。

ネスカR1台用

ネスカR
1台用
ネスカR2台用

ネスカR
2台用
メーカーLIXIL(リクシル)LIXIL(リクシル)
サイズ2,701×4,980(㎜)5,442×54,980(㎜)
柱長さH22H22
柱支持片側支持両側支持
屋根材ポリカーボネートポリカーボネート
アルミ色アルミ色
カタログ価格(税抜)287,600円~552,300円~
商品価格+工事費(税抜)約16万~18万円約31万~35万円
1台用カーポートと2台用カーポートの価格比較(2023年12月現在)

しかし、いくら安くなるといってもむやみに2台用カーポートをおすすめするわけではありません。

お客様それぞれに必要なカーポートのサイズがあるので、よく検討してみてください。

カーポートのサイズでお悩みの方は以下の記事を参考にして下さい。

>>カーポートのサイズ選びのアドバイス

スタイリッシュなカーポートをお探しの方はカーポートSCが人気です。詳しい価格・工事費用が知りたい方は以下の記事を参考にして下さい。

>> カーポートSCの価格・工事費完全ガイド

ホームセンターのカーポートで見積もりをとる

ホームセンターは家庭用品から建材まで幅広い商品を取り扱っており、カーポートも例外ではありません。

ホームセンターで見積もりを取る利点は、価格の透明性と比較的低価格な商品ラインナップを持つ店舗が多いことです。

また、セットアップからアフターサービスまで一貫して対応している場合が多く、トータルでのコスト削減に寄与します。

商品の質やサービスにもよりますが、ホームセンター自体が仲介業者を挟まずに販売しているために、余分なコストが発生しにくい点も見逃せません。

相見積をして価格交渉をする

複数の業者から見積もりを取り、それをもとに価格交渉をするのは効果的なコスト削減手法です。

最低3社から相見積もりをとることをおすすめしています。

1つの業者に固定せず、競争を促すことで、より条件の良い提案が得られることがあります。

その際は、品質やサービス内容を見極めつつ、金額だけでない価値を比較検討することが重要です。

専門的な知識や技術を持った業者であれば、適正価格だけでなくカーポートの質や機能性、メンテナンスの容易さについても提案してくれるでしょう。

安くなる時期を狙う

季節による需要の変動を理解し、購入時期を選ぶことでカーポートの価格を抑えることが可能です。

例えば、建築関連の需要が落ち着く秋口や年明けの時期は、メーカーや業者が新規受注を獲得しようと価格を調整するケースがあります。

また、新モデルの導入前に古い在庫を処分する目的でセールが行われることもあるため、業界の動向に注意を払い適切なタイミングで購入すると、出費を抑えることができます。

安くておしゃれなおすすめカーポート

おしゃれなカーポートで外構をアップグレード
おしゃれなカーポートで外構をアップグレード

デザインにはこだわりつつ、お値打ちなカーポートを選びたい人へ!周りのお家と差が付く、安くておしゃれなおすすめカーポートを3種類をご紹介します。

お値打ちじゃなくても、とにかくおしゃれなカーポートを知りたい方は以下の記事を参考にして下さい。

>> おしゃれなカーポートおすすめベスト5

アルミ板がおしゃれなカーポートSC

リクシルのカーポートSC1台用
LIXILのカーポートSC

カーポートSCは、洗練されたデザインと機能性により、多くの支持を受けるLIXIL(リクシル)大人気のカーポートです。

その美しさは、屋根と柱のみで構成されたシンプルなフォルムにあります。中骨や梁が隠された特徴的なデザインは、どんな住宅にも調和し、高級感を演出します。

また、色やサイズも豊富に揃っており、それぞれの住宅にぴったりのカーポートを選ぶことができます。

カーポートSCの価格や工事費について詳しく知りたい方は下記の記事もご覧ください。

>> カーポートSCの価格・工事費用完全ガイド

黒色屋根がスタイリッシュなブラックポリカーボネート板カーポート

ブラックポリカーボネート板のダブルフェース
三協アルミのブラックポリカーボネート板カーポート

カーポートの屋根材として使われるポリカーボネート板は、駐車スペースの明るさを確保できる透過性の高い素材が一般的でした。

2023年10月に三協アルミが新発売した「ブラックポリカーボネート板」は“SHADOW COOL(日陰効果で涼しくかっこいい)”をキャッチコピーに開発した、透過性のない新しいポリカーボネート板です。

昨今のトレンドであるモノトーン系の住宅外観に調和し、透過性がなくマットな質感が天井材のような高級感を演出します。

アルミ板屋根のカーポートより価格が抑えられるので、価格を抑えたおしゃれなカーポートを探している人にはおすすめの商品です。

木目調屋根がおしゃれなカーポート

アルミカラー×木調屋根材のカーポート
YKK APのルシアス カーポート

YKK APの外構シリーズ「ルシアス」のアイテムの1つとして生まれたルシアス カーポートは、YKK APならではの住宅・外構との調和ができる商品です。

ルシアスシリーズには門扉やフェンス、機能門柱などのアイテムがあり、それらとルシアス カーポートを組み合せることで、住まい全体を美しくトータルコーディネイトできます。

柱・梁材はアルミ色2色から、屋根材はアルミ色2色に加えて、木調色5色の中から選んで組み合わせることができます。

木調色の屋根にすると高級感のある木目柄が、住まいのさまざまな素材にフィットし、植栽や街並みにも美しく映えます。

カーポートを安くあげるための3つの注意点

スタイリッシュなカーポートのあるモダン外構
フラット屋根の2台用カーポート

カーポートを安くあげる際に、注意すべきポイントが3つあります。カーポートをお得に買うコツと合わせてこちらもチェックしてください。

過度な価格交渉は工事品質が悪くなり危険

安いカーポートの設置を求めるあまり、極端な価格交渉に走るのは避けましょう。

予算削減の圧力が施工業者にかかると、利益を得られなくなるために、使用する材料の品質が落ちたり、施工の手間を省略することがあります。

耐久性が損なわれると、積雪や強風によるカーポートの破損リスクが高まるため注意が必要です。

また、施工の手抜きは後々の修理コストの増加に繋がるため、結果的には余計な出費を招く恐れがあります。

よって、安全を確保するためにも適切な価格での契約を心がけるべきです。

カーポートの費用相場を詳しく知りたい方は下記の記事もご覧ください。

>> カーポートの費用相場はこちら

ネットショップやホームセンターは施工品質にばらつきがある

ネットショップやホームセンターで購入したカーポートキットを使用する場合、価格の魅力に反して施工品質には不安があります。

特に、個人でのDIY設置や専門知識があるわけではない業者の手によるカーポートの施工は、品質にばらつきが生じやすいです。

基礎工事の不備や組立ミスが原因で、強度が十分でなかったり長期的な耐久性に問題が生じることもあります。

信頼できる施工業者にカーポート施工を依頼をして、工事品質を保証し、安全性を高めることが望ましいです。

期間に余裕をもって計画を立てる

カーポートの設置は慌てず、計画的に進める必要があります。

天候や業者のスケジュールに左右されることがあるため、余裕をもったスケジューリングが肝心です。

余裕を持って計画を進めることで、適切な施工期間を確保し、工事中のトラブルにも柔軟に対応できます。

カーポート設置する際にゆとりを持って計画を立てることは、コストの削減と品質保持のためにも重要なのです。

カーポートをお得に買うときのよくある質問

岡崎市の外構リフォーム:熱線吸収ポリカーボネート屋根のカーポート
フラット屋根の1台用カーポート

カーポート購入に際しては様々な疑問や不安があるものです。

どれくらいの予算を見積もれば良いのか、設置期間はどの程度か、耐用年数はどれくらいなのか等、よくある質問を解消してお得にカーポートを手に入れましょう。

カーポート設置 何日かかる?

カーポートの設置期間は、選ばれたカーポートの種類や大きさ、地盤の状態、天候によって左右されます。

一般的な単体のカーポートであれば、地盤がしっかりしていて追加工事が不要な場合、設置作業自体は1日から2日ほどで完了することが多いです。

しかし、複雑な設計のカーポートや、二連式のもの、土地の整備が必要な場合は、それ以上の日数を要することもあります。

正確な期間は、見積もり段階で設置業者と相談し、事前にスケジュールを確認することが重要です。

土日や祝日、天候不良の影響も考慮して、余裕を持ったプランニングをおすすめします。

カーポート2台の平均価格や相場は?

LIXILの2台用カーポートであるネスカ R 2台用標準サイズのカタログ価格は552,300円~で、標準工事費込みで約31万~35万円となります。

カーポート 何年持つ?

カーポートの耐用年数は、使用する材料の種類や品質、設置環境、メンテナンスの頻度によって大きく変わります。

多くのメーカーは、アルミニウムなどの耐久性の高い材料を使ったカーポートで、10年から20年の耐用年数を想定しています。

ただし、適切なメンテナンスを施すことで、より長く使用できる可能性が高まります。

雪国のように雪の重みがかかる地域や、強風・塩害の影響を受けやすい地域では、定期的な点検や補強が必要になることがあります。

安心して長く利用するためにも、メーカーの保証内容を確認し、推奨されるメンテナンススケジュールを守りましょう。

耐用年数を延ばすためにも、購入時の品質にこだわり、定期的にカーポートの状態をチェックすることが肝心です。