おしゃれなテラス屋根 LIXILテラスSC|愛知県岡崎市、安城市、刈谷市、豊田市を中心に三河地区No.1スタッフ数のエクステリア・外構 ライフ・ランド

お家は、建物を建てたらそれで完成ではありません。

住宅内部は、キッチン・リビング・お風呂・トイレ・収納など、その家に住む人に合った設備が最低限あれば快適に過ごせますが、建物が完成した後は家具やインテリアやおもちゃなどを買えば買うほど家は狭くなる一方です。

しかし家の外、いわゆるエクステリアは、お庭に人工芝を引いてボール遊びをしたり、物置を置いてあまり使わない道具などをしまったり、ウッドデッキをつけてその上でピクニックやプール遊びをしたり、思い切ってガーデンルームをつけて第二のリビングや子供部屋としたり、駐車場をコンクリートにしてさらにカーポートをつけてその下でバーベキューをしたりと、手を加えれば加えるほど家の中は何も変わっていないのに家全体が広く感じ、快適になります。

それは単純に、家族がお庭で過ごす時間が増えるからです。エクステリアは、その家に住む人にあったアイテムをつけることで、生活がうんと快適に、お家時間が楽しくなるのです。

Contents
  1. 「テラス屋根」はおうち時間をもっと楽しくするエクステリアアイテム
  2. おしゃれなテラス屋根1.LIXIL(リクシル):テラスSC
  3. おしゃれなテラス屋根2.三協アルミ:テラス ナチュレ
  4. どちらもおしゃれ!でもどんなテラス屋根が我が家に会うの?迷ったらプロに相談しよう
  5. おしゃれなテラス屋根をチェックしたら次はこちらの記事がおすすめです
  6. テラス屋根・サンルーム(ガーデンルーム)の施工例はこちら

「テラス屋根」はおうち時間をもっと楽しくするエクステリアアイテム

生活スタイルを変えてくれる「テラス屋根」は一度使ったら手放せない必須アイテム

たくさんあるエクステリアアイテムの中でも、特におすすめなのがテラス屋根です。

ちょっと屋根があるだけで、今日は気分を変えて外で食事をしてみよう!雨だけど屋根があるからシャボン玉ができるね!屋根があるから洗濯物を安心して外に干せる!と、お家でできることがかなり広がります。

テラス屋根がないことで今までは当然のように諦めていたことが、テラス屋根があることでお家生活が楽しく快適になるのなら、こんな嬉しいことはありません。

最新テラス屋根はおしゃれなデザインが豊富

ただし、せっかくテラス屋根をつけるのならやっぱり、おしゃれなお家に似合ったおしゃれなテラス屋根にしたくありませんか?

そこで今回は、業界歴20年以上の外構のプロならではの目線で、大手エクステリアメーカーのLIXIL(リクシル)、三協アルミから2つ!おしゃれなテラス屋根をとことん詳しくご紹介しますので、ハイセンスなテラス屋根を探している人は必見です!

おしゃれなテラス屋根1.LIXIL(リクシル):テラスSC

おしゃれなテラス屋根:LIXIL テラスSC|愛知県豊川市、高浜市、豊明市を中心に三河地区No.1スタッフ数のエクステリア・外構 ライフ・ランド
LIXIL テラスSC

おしゃれテラス屋根ポイント1: 後付けの不自然さを解消する洗練されたデザイン

まず最初にご紹介したいのが、LIXILのテラスSCです。
テラスSCは、おしゃれなテラス屋根の代名詞ともいえると思います。
今までの後付けのテラス屋根のイメージが覆る、洗練されたデザインのテラス屋根がテラスSCです。

テラスSCの特徴は、何と言ってもその屋根の薄さです。

おしゃれなテラス屋根:LIXIL テラスSC 屋根の厚みはわずか40ミリ|愛知県西尾市、蒲郡市、幸田町、碧南市を中心に三河地区No.1スタッフ数のエクステリア・外構 ライフ・ランド

40ミリという薄さを実現できたのは、屋根そのものを構造材とする、新しい発想があったからです。屋根部はすべてアルミを採用し、強度を確保しつつも洗練されたデザインとなっています。屋根と柱だけというシンプルなデザインなので、どんな住宅にも調和するのがテラスSCの魅力です。

従来のテラス屋根といえば、カーポートのミニサイズのような、アルミの柱にポリカーボネート板の屋根が定番でしたが、せっかくのおしゃれな家に、いかにも後付けのテラス屋根は残念で仕方ありません。

おしゃれなテラス屋根:LIXIL テラスSC
軒のようなおしゃれなテラス屋根

テラスSCは、昔ながらの日本家屋にあった軒のようなイメージながらも、今どきの住宅にしっくりと合うデザインとなっています。

おしゃれテラス屋根ポイント2: 外壁保証への不安も解消!住宅に穴を開けない

テラス屋根を付けたいと考える多くの人が気にするのが、住宅の外壁に穴をあけて固定するかどうかという問題です。家の外壁にビスなどを打ってしまうと、ハウスメーカーの外壁の保証が効かなくなるという心配があるからです。

テラスSCは、家の躯体にネジ止めしない独立構造なので、住宅の外壁を傷つけることなく、テラス屋根を設置することができます。

おしゃれなテラス屋根:LIXIL テラスSC 外壁と離れた独立構造
外壁と離れた独立構造

住宅外壁とすき間からの雨の吹き込みが気になる方は、オプションで躯体すき間ふさぎ材をつけることもできるので、安心ですよ。

おしゃれなテラス屋根:LIXIL テラスSC 屋根ふさぎ材
テラスSC 屋根ふさぎ材

もちろん、こちらの部材もテラスSCの前枠に取り付けるため、躯体へのねじ止めは不要です。

おしゃれテラス屋根ポイント3: 不透明でも室内は明るくキープ

また、屋根材がポリカーボネートのように透明ではないことで、洗濯物の乾き方が悪かったり、冬は日陰で寒かったりするのではないかと考える人もいるかと思います。

まず洗濯物ですが、洗濯物を乾かすには強い日差しよりも風通しが重要です。屋根があってもなくても風通しは変わらず、むしろ屋根があることで強い日差しによる洗濯物へのダメージや、急な雨から洗濯物を守ってくれます。

また、季節によって日差しの角度は変わります。夏が高く強い日差し、冬は低く柔らかい日差しです。アルミの屋根材があることで、夏の強い日差しをカットしてくれ、冬の柔らかい日差しはしっかりとお部屋の中まで届くのです。

実際に我が家にもリビングの前にしっかりとした屋根がありますが、季節によってひしひしと日差しの向きを体感しています。

屋根があるから大丈夫だと思って夏に設置したハンモックが、秋になるころには午前中いっぱいしっかりと日が当たっていて、出しっぱなしだと傷みが心配になるほどの暖かい日だまりを感じます。

おしゃれテラス屋根ポイント4: 選べるカラーでベストデザイン作りができる

テラスSCは、屋根材、柱ともシャイングレー・ナチュラルシルバーF・ブラックの3色ずつしかありません。

おしゃれなテラス屋根:テラスSCのカラー展開
テラスSC カラー展開

それでも、27通りの組み合わせから選ぶことができるので、ご自身のお家にあった色の組み合わせが必ず見つかるかと思います。シンプルこそ、テラスSCのポイントなのです。

おしゃれなテラス屋根:テラスSC プライバシー性を高めてくれるスタイルシェード

おしゃれテラス屋根ポイント5: オプションで更にスタイリッシュにカスタマイズ

プライベート性をより高めたい方はスタイルシェードを、洗濯物を頻繁に干したい方は物干しを、テラスSCの下で夜を楽しみたい方はダウンライトなどの照明を、オプションでいろいろつけることもできます。ご家族のテラスSCの使い方に合わせてカスタマイズしてくださいね。

無骨な雨樋は屋根・柱と一体に、ネジやボルト、コーナー部分のキャップも極力見えないように配慮してあることでテラスSCの美しさが実現しています。シンプルながらもここまで細かい配慮が全面に施してあるテラス屋根は、他にはないのではないでしょうか。

おしゃれテラス屋根「LIXIL(リクシル):テラスSC」価格

テラスSC 参考価格:¥278,900~

同じSCシリーズで、カーポートSCも発売されています。おしゃれなエクステリアアイテムを探している人は、LIXILのSCシリーズは是非チェックしてくださいね。

カーポートSCについては、こちらの記事で詳しく説明してありますので興味がある方はご覧ください。

参考記事:おしゃれなカーポート5選!駐車場が我が家の顔に?!

おしゃれなカーポート5選!駐車場が我が家の顔に?!

おしゃれなカーポート5選!駐車場が我が家の顔に?!

みなさんの大切な車を太陽の熱、雨、雪などから守るためのカーポートは、数あるエクステリア(外構)アイテムの中でも最もサイズが大きく、みなさんのお庭の顔ともなりえます。 そのため、カーポートの見た目はお庭の印象を決めるのにかなり重要なアイテムとなるのではないでしょうか? どうせならおしゃれでかっこいいカ…

この特集を読む

おしゃれなテラス屋根2.三協アルミ:テラス ナチュレ

おしゃれなテラス屋根:三協アルミ ナチュレN・ナチュレS・ナチュレP
三協アルミ ナチュレN・ナチュレS・ナチュレP

おしゃれテラス屋根ポイント1: 木目調のナチュラルデザイン

次にご紹介したいのが、三協アルミのテラス屋根、ナチュレN・ナチュレS・ナチュレPです。

ナチュレは、テラスタイプのナチュレN、ナチュレS、屋根パネルの代わりにお好きな植物をはわせるなどの使い方ができるパーゴラタイプのナチュレPと全部で3種類あり、名前の雰囲気通り、ナチュラルな風合いを演出する木目調のテラスとなっています。

おしゃれなテラス屋根:おしゃれなテラス屋根:三協アルミ ナチュレN・ナチュレS・ナチュレP
ナチュレN・ナチュレS・ナチュレP

3種類ともそれぞれ、テラスを建物躯体にボルトで取り付ける『壁付け納まり』と、建物躯体に固定せずに4本の柱でテラスを自立させる『壁寄せ納まり』があります。

先ほどのLIXIL テラスSCとは違いナチュレは、『壁寄せ納まり』にする場合は柱が4本となりますので、設置する場所の前に窓ガラスがある場合は開閉に支障がないか注意しなければいけません。

三協アルミ:テラス ナチュレ 壁寄せ納まり
壁寄せ納まりにする場合は柱が4本となるので開口部に注意

おしゃれテラス屋根ポイント2: 必要機能に合わせて選べる構造 2階にも設置できる!

ナチュレNとナチュレSは、同じテラスタイプになります。
違いは、ナチュレNはナチュラルの『N』、木組み感を全面に出して、大きな垂木により木調テラスの雰囲気を目いっぱい楽しみたい方におすすめです。

三協アルミ:ナチュレN 自然の風合いが全面に出ている
自然の風合いが全面に出ているナチュレN

ナチュレSはシンプルの『S』、木の風合いは大切にしつつも、シンプルな屋根デザインによりすっきりとした見た目を好む方におすすめです。

三協アルミ:ナチュレS シンプルな屋根デザインによりすっきりとした印象
シンプルな屋根デザインによりすっきりとした印象のナチュレS

一定の条件下では、ナチュレNの方が、ナチュレSよりも耐積雪量が上回ります。詳しくは、三協アルミのカタログかサイトをご覧ください。

ナチュレNと、ナチュレSは、壁付納まりの場合のみ、両タイプとも2階に設置することも可能です。

ナチュレNとナチュレSは2階にも設置可能
ナチュレNとナチュレSは2階にも設置可能

おしゃれテラス屋根ポイント3: カラー3種で理想の木目テラスを実現できる

ナチュレシリーズ本体のカラーバリエーションは、トラッドパイン、シルキーノーチェ、オレンジチェリーの3色です。

ナチュレシリーズのカラーバリエーションは3色 トラッドパイン
本体カラー:トラッドパイン
ナチュレシリーズのカラーバリエーションは3色 シルキーノーチェ
本体カラー:シルキーノーチェ
ナチュレシリーズのカラーバリエーションは3色 オレンジパイン
本体カラー:オレンジパイン

ナチュレNの屋根パネルはポリカーボネート版のブラウンスモーク、ブルースモークの2色から、ナチュレSの屋根パネルはかすみ調のポリカーボネート板か熱線遮断のポリカーボネート板の2種類から選べます。

三協アルミ:ナチュレ 屋根材カラーバリエーション
ナチュレN・ナチュレS:屋根材 パネル色

おしゃれテラス屋根ポイント4: テラスデザインに合わせた豊富なオプション

オプションで、屋根につける折りたたみ式の日除け、道路などからの視線をカットする前面パネルや目隠しスクリーン、独立式テラスの雨水の侵入を軽減するすき間カバー、外壁を保護する緩衝材などがあります。

三協アルミ:ナチュレ 前面パネル
プライバシーを重視したい方に、オプションの前面パネル
三協アルミ:ナチュレ 目隠しスクリーン
木の風合いを大切にしながらプライバシーを重視したい方には目隠しスクリーン
三協アルミ:ナチュレ 日除け テラスタイプ用  耐候性に優れた折りたたみ式の日除け。直射日光を程よく抑えるとともに、隣家からの視線も遮断。
日除け テラスタイプ用

おしゃれテラス屋根「三協アルミ ナチュレS[2間×6尺]」価格

三協アルミ ナチュレS[2間×6尺] 価格 ¥284,000~

さらにいろいろなテラス屋根をさらにくわしく知りたい方は、こちらの記事でご紹介しておりますので興味のある方は是非ご覧ください。

参考記事:テラス屋根3大メーカー、LIXIL(リクシル)・三協アルミ・YKK APの特徴とは?

テラス屋根3大メーカー比較!LIXIL(リクシル)・三協アルミ・YKK APの特徴とは?

テラス屋根3大メーカー比較!LIXIL(リクシル)・三協アルミ・YKK APの特徴とは?

天気を気にせずに洗濯物を干すことができるテラス屋根、ご自宅にあると便利な家事もはかどるお役立ちエクステリア(外構)商品の一つです。テラス屋根を設置すれば物干しのお悩みだけでなく、日差しや熱線を遮断し室内の温度上昇を和らげることもでき、省エネにもつながっていきます。今回は、そんなテラス屋根についてLI…

この特集を読む

どちらもおしゃれ!でもどんなテラス屋根が我が家に会うの?迷ったらプロに相談しよう

いかがでしたか?今回はおしゃれなテラス屋根についてお話ししました。
たくさんあるテラス屋根の中からご自身で選ぶというのは難しいと思います。
まずは、インターネットなどで好みのテラス屋根をいくつか選んでみてください。
そして外構・エクステリア会社に、どのテラス屋根がご自身のお家に合うかをご相談いただければ、お客様に必要な条件を満たした商品をご一緒に見つけ出すことができると思います。

エクステリア(外構)専門店のライフ・ランドでは、愛知県の岡崎市・安城市・刈谷市・豊田市等の三河地域を中心にエクステリア(外構)工事を行っています。

愛知県岡崎市のエクステリア専門店 ライフ・ランド

お客様の要望をお聞きし、最適な商品を無料で御見積させて頂きます。もちろん工事までしっかり手配させて頂きます。弊社ショールームにはテラス屋根のカタログや屋根パネルのサンプルなどもご用意しております。ぜひそちらも一度ご覧になり、参考にしてみてください。
ご不明な点などありましたらエクステリアのスタッフがしっかりとご説明させて頂きますのでご安心ください。
この記事が、みなさんの素敵なテラス屋根作りのお役に立てれば幸いです。

おしゃれなテラス屋根をチェックしたら次はこちらの記事がおすすめです

テラス屋根・サンルーム(ガーデンルーム)の施工例はこちら